08/09/2011 パープルコーンブレッド

Ingredients:4.25”角の正方形のセルクル

  • 35g パープルコーンフラワー
  • 31g All Purpose Flour (強力粉15.5g+薄力粉15.5gで代用可)
  • 6g ベーキングパウダー
  • 12.5g 砂糖
  • 0.25g 塩
  • ---------------
  • 25g 卵、といておく
  • 59g ミルク
  • 29g 無塩バター
  • クッキングオイルスプレイ(PAM)

Procedures:

  1. セルクルはアルミフォイルの底をつくり、PAM for Bakingをスプレーして、SILPATをしいた天板においておく。
  2. 最初の5材料(ドライな材料)をボールのなかでWHISK.
  3. 卵とミルクを加えまぜ、バターはMWでとかして加え混ぜる。
  4. セルクルの中に生地をながしこみ、上をならして、350F(177C)で、18分やく。
  5. 室温でさまし、型からはずし、適当にきってサーブ。ラップをして冷凍保存可。

コメント:

REF. Blue Corn Cronbread, Bill Jezzard, http://allrecipes.com/Recipe-Tools/Print/Recipe.aspx?RecipeID=18719

アメリカンインディアン(ナバホとプエブロ)の伝統料理だが、これはアメリカ白人がアレンジしたもの。

バターをつかっているので、おいしいが、ぼろぼろともろくくずれる。このレシピは、5星がついていて、アメリカ人は好むあじだが、オリジナルの1/4量を今回つくっても564kcalとカロリーは高い。卵、ミルク、バターの量がたりないんだとおもう。軽いかんじでよいが、以前につくったブルーコーンケーキのほうが本物に近いとおもう。

 

 

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.