Archive for the ‘32000 パスタ’ Category

10/11/2010 ピネポヨ 韮入り

Monday, October 11th, 2010

Ingredients:

  • Penne Rigate pasta (ペンネりがーて パスタ)
  • 1 tsp 塩
  • ———————–
  • とりささみ
  • ーーーーーーーーーーーーー
  • 植物油
  • にら、きざむ。
  • Four Cheese Alfred Sauce (in a jar) ビン入り、アルフレッドソース

Procedures:

  1. ペンネを水たっぷりと一緒にMWして、ゆで、水をきっておく。
  2. 鶏肉は水たっぷりにいれ、MWして、沸騰させ、あくをのぞいて、肉もあらって、水気をきり、手でさいておく。固い筋はすてる。
  3. フライパンに油を熱し、にらと、鶏をいためる。ペンネをくわえる。
  4. アルフレッドソースをかけて、まぜる。

09/15/2010 ピネポヨ

Thursday, September 16th, 2010

Ingredients:

  • Penne Regate ペンネ パスタ
  • 鶏胸肉
  • 乾燥パセリ フレーク
  • Four Cheese Alfredo Sauce (Calssico) アルフレッド ソース

Procedures:

  1. 大 Pyrexボールに、パスタ、水、塩をいれ、 MW (1.6 kw) 18 min。 Al Denteまで。
  2. 熱湯をすてる。
  3. 鶏肉を 中Pyrexボールにいれて、たっぷりの水にひたし、MWし沸騰させる。湯をすて、鶏肉とボールについたあくをきれいに手であらい、再度 鶏と水をボールにいれて同じことをさらに2回繰り返す。  水気をきり、肉を指で細かく裂く。
  4. パスタ、鶏、ソースをまぜあわせ、パセリをふりかける。

07/14/2010 煮込みスパゲッティ

Monday, July 19th, 2010

Ingredients:

  • 30 g セロリ、きざむ
  • 50 g あおねgき、きざむ
  • 1 tsp にんにく、みじんぎり、
  • 2 TBSP オリーブ油
  • ——————–
  • 160 g 全粉粒の細いスパゲッティ、半分におる。(なければ普通のでよい)
  • 75 g ピーマン、きざむ
  • 40 g ソーセージ、きざむ
  • 120 cc スパゲッティ ソース
  • 280 cc 水
  • ————-
  • 胡椒
  • パルメザンチーズ

Procedures:

  1. 2Lのキャセロール皿に、セロリ、ねぎ、にんにく、油をいれ、蓋をして、電子レンジ加熱 2 min (1.6 kw).  (3 min for 600 W).
  2. スパゲッティ、ピーマン、ソーセージ、スパゲッティソース、水をくわえ、混ぜ、蓋をして、電子レンジ加熱 5 min.
  3. 塩コショウで味をととのえ、
  4. 蓋をはずし、電子レンジ加熱 3  minutes (1.6 kw)   ( 5 min for 600 w).
  5. 塩コショウ、パルメザンチーズをそえて、サーブ。

Comments:

Adapted from: 煮込みスパゲティ、村田裕子、さすが電子レンジ料理大全集、講談社。

06/17/2010 ゆず胡椒パスタ

Thursday, June 17th, 2010

Ingredients:

  • サラダ油
  • 瓜、皮は7-8割むき、種はのぞき、細かくきざむ。
  • ソーセージ、細かくきざむ
  • 青ねぎ、きざむ
  • パスタ、お好みのもの、煮て、水をきっておく、
  • ゆず胡椒、なければ、かんきつ類の皮と汁で代用。
  • 胡椒

Procedures:

  1. フライパンに油を熱し、瓜をいためる。
  2. ソーセージを加えいためる。
  3. 青ねぎをくわえいためる。
  4. パスタをくわえる。
  5. ゆず胡椒、塩コショウであじつけ。

Comments:

ゆず胡椒が辛いので、塩と胡椒は控えめに。

Ms. Blu’s Original

06/11/2010 スイスチャードとソーセージのパスタ

Saturday, June 12th, 2010

Ingredients:

  • スパゲッテイ (あるいはお好みのパスタ)
  • みず
  • 1/2 teaspoon 塩
  • スイスチャード、茎と葉をわけて、茎はみじん切り、葉は手でちぎる。(なければ、ほうれん草などお好きなグリーンで代用可)
  • scalloped squash (あるいはお好みの野菜)きざむ
  • 燻製ソーセージ、薄切り(または、お好みのハム、加工肉、肉、魚介類)
  • 青ねぎ、きざむ
  • サラダ油
  • こしょう
  • パルメザンチーズ

Procedures:

  1. おおきめの耐熱ボールにSpaghettiを半分の長さに折りながらいれる。たっぷりの水をそそぎ、小さじ1/2ほどの塩をくわえ、カバーをしないで、約10分(1.6kw)加熱。パスタが70%ほど煮えた状態まで加熱する。(加熱中にカバーをするとふきこぼれる。)
  2. ラップ あるいは あれば専用のカバーで、ふたをし、密閉状態にして、暖かいところにおき、余熱でパスタがにえるようにする。
  3. チャードの葉をレンジでカバーをして、1分(1.6kw)加熱、水あらいして、余分の水を絞り おいておく。
  4. チャードの茎、スクワッシュ、ソーセージを別の耐熱容器にいれてレンジで1分加熱。
  5. 上のpasta (#2) がやわらかくにえたら、水をきる。
  6. フライパンに油をいれ、ねぎ、チャードの葉 (#3)、その他の野菜とソーセージ (#4) 、 pasta (#5)をさっといためる。
  7. ねぎに火がとおれば、火からおろし、
  8. 酢をほんのわずかたらし、塩コショウであじつけ。
  9. おろしチーズをふる。

Comments:

参考文献: bacon and swiss chard pasta, may 2008/ bon appetit magazine

オリジナルのレシピはべーこん、リングイニ、アカタマネギ、オリーブオイルなどをつかっていました。

バルサミック ビネガーをつかいましたが、普通の酢で十分。

Hillshireのsmoked sausage をつかいましたが、どんな加工肉でも、肉でも 魚介類でも結構。ルールはありません。

野菜も自由ににんじん、ピーマン、たまねぎ、茸、ほうれん草、キャベツ、トマトなど、てきとうにお好きなものを。

2010年6月2日 ほうれん草入りマカロニ&チーズ

Sunday, June 6th, 2010

  

Ingredients:

 ¨     ほうれん草 (電子レンジで水なしでラップして加熱、冷水であらって、絞ったものを 細かくきざんでおく)

 ¨     1 箱   Instant Mac&Cheese (7.25 oz, 205g)

 ¨     420 cc 熱湯

 ¨     60 cc バター

 ¨     60 cc 牛乳

 Method of Preparation: 

  1. マカロニを 1 ½ QT の耐熱容器にいれる。
  2. 熱湯をそそぐ.
  3. カバーなしで、途中3-4回とりだしてはまぜながら、合計8-10分電子レンジ加熱 (1.6kw) 。 水分がほぼ吸収され マカロニがやわらかくなるまで過熱します。
  4. バターをくわえまぜる。
  5. 牛乳をいれまぜる。
  6. 付属の sauce packetの中身を振りまいてよくまぜる。

Comments:

インスタント マカロニ&チーズ が入手できなければ、粉末チーズの入っているsauce packetのかわりに、とろけるチーズ(加熱するととけるもの)を適当に加えて塩コショウなどで味をととのえればいいとおもいます。

参考文献:Kroger’s Value Macaroni & Cheese Dinner Microwave Directions.

ほうれん草は水なしで、ラップしてレンジ加熱すると、非常に早くゆであがります。水をいれてしまうと、すごく時間がかかります。