Archive for the ‘43170 冷菓’ Category

08/31/2011 抹茶くず豆腐

Wednesday, August 31st, 2011

材料( パイレックス ローフ型 )

  • 抹茶 ・・・ 大さじ1 (次回はへらす:すこしにがすぎ)
  • 葛粉 ・・・ 65グラム
  • 砂糖 ・・・ 60グラム(次回は増やす:あまさが不足)
  • 塩。。。少々
  • 牛乳 ・・・750CC

手順

【1】大パイレックスボールに全材料をいれて、WHISK.
【2】 MW(1.6kw)5分、(途中3回とめて、WHISK)

【3】 MW,さらに5分、(途中7回とめて、WHISK)

【4】 その時、型に水を張っておく。

【5】 でんぷんがにえていることを味見してかくにんし、型の水を捨て、流し込む。

【6】 ラップをして粗熱がとれるまで室温でさます。
【7】 粗熱が取れたら、水道水をはったバットに型ごといれて、氷を型の外側にたくさんいれて氷水煎にかけたじょうたいで、冷蔵庫で冷やす。 食べる前にまな板にひっくりかえして、おとし、どうカッターでてきとうにきり、もりつけて、いますぐたべないものはラップをして冷蔵保存。できれば24時間以内にたべきる。

コメント

REF. ひ~んやり☆デザートな抹茶豆腐 by ちあみる‏、http://cookpad.com/recipe/814583

オリジナルは塩がはいっていず、さとうは不足、抹茶はおおすぎ。バランスがわるいので、はらがたって、やけ食いしてしまった。豆乳はきらいなので、牛乳におきかえた。まずーーーい、とわたしはおもう。オリジナルどおりにやっても、まずいとおもう。 手順は鍋でやるより、MWでやったほうが、ずっと早く簡単にできて結果もBETTERだとおもう。砂糖をふやし、抹茶をへらすときっとおいしくなる。

08/29/2011 グリークヨーグルト

Monday, August 29th, 2011

Ingredients: 出来上がり量 324g

  • 1200cc 無脂肪牛乳
  • 60cc グリークヨーグルト(市販)

Procedures:

  • 自家製ヨーグルトを市販のグリークヨーグルトを種にしてつくる。
  • 万能こし器2本にコーヒーフィルターの紙をしいて、ヨーグルトを一晩冷蔵庫でこして、水気をきる。
  • 汁はWHEYといって、ほかの料理につかう。

Comments:

自分でつくればねだんは半額ですみます。 日本では水切りヨーグルトとかいわれているようですが、米国ではグリークヨーグルトとよばれ去年ぐらいから流行しています。

 

08/20/2011 中国製・台湾製セミモイスト インスタント ブラック タピオカパール(1cm径)の戻し方

Saturday, August 20th, 2011

Ingredients:(FLASHで色があせたように写真にうつりましたが、じっさいはもっと黒に近いこげ茶色です。)

  • WuFuYuan 源自台湾 Ready in 5min 快速型 しんちょう甜品 Yuanzhenfood 上海源珍食品有限公司 と袋に書いてある製品で 一袋 250gのもの。この製品はセミモイストなので、全部一度にゆでてしまったほうがいいとおもいますが、いちぶだけゆでるのでしたら、のこりはきっちりラップでつつんで冷蔵庫にいれんといかんとおもいます。あまりながくは保存できないとおもいます。これは、あくまでもインスタントのものですので、本来のタイ製などのタピオカパールよりも格段に早くゆであがるように加工ずみのものです。
  • ゆでるタピオカの10倍の容量の水(とかいてありますが、10倍もひつようありません。6倍くらいでもいいとおもいます。) てきとうにたっぷり水でよい。

Procedures:

  1. 大きななべにたっぷりの水をいれて、沸騰させる。(強火)
  2. それにタピオカパールをしずかにいれる。(バットいれたら、湯がとびちってあぶないから。)
  3. それをしずかにまぜながらタピオカが上に浮かぶまで加熱しつづける。
  4. 上に浮かんだら、火を中火におとす。
  5. (ここでふたをしろとかいてあるが、ふたをするのであれば、なべの前につったって ふきこぼれないように 常にみておかんといかん。 わたしはふたをしない。) 5分間ー7分間、中火でふつふつ煮る。 一粒とってみて水であらってひやし、たべてみる。中までにえてるようだったらOK.
  6. 冷水をはったボールに、ざるをおき、タピオカを網ですくっていれる。 ざるをあげて水気をきり、また水道水でじゃーっと、タピオカをあらい、水気をよくきる。
  7. このあと、すぐに甘いのみものにいれてもいいし、各種のデザートにそえてもよいが、すぐにつかわんようなら、甘いシロップとか、甘い飲み物のなかに浸して冷蔵庫に保存。その日のうちにつかうべき。ひえたら、でんぷんがBETA化し かたくなるんで、MWとかしてあたためんとたべられんようになる。ひえすぎて硬くなってしまったら、しかたがないので、MWするとやわらかくなるが、めんどうくさい。

Comments:

REF. Tapioca Pearl (上海源珍食品有限公司製)の袋のインストラクション

もとは、1cmぐらいの径ですが、ゆであがると1.3cmぐらいの径になります。色は、しゃしんではFLASHの関係で茶色にみえますが、ほんものは、非常に黒にちかいこげ茶色です。ゆであがったときには、ちょっとしろっぽいかんじでまだゆでたらんのじゃないかとおもえても、たべてみたら、中までにえていて、水でひやすと、真っ黒になって透明感もでてきます。ですから、ゆであがりは、きちんとたべてみんと肉眼では判断できません。

アメリカ人とかはゆでるときに砂糖をいれておいてゆであがったじてんでタピオカに甘さがあるようにする人もいますが、それは砂糖がもったいないです。これのゆで汁はタイランド製のタピオカの場合とちがいつかえません。だから、砂糖をいっぱいゆで汁といっしょにすててしまうことになります。ですから、普通はアジア人は、ゆでたら、すぐにあらって、水気をきると、シロップとか濃厚に甘い飲み物とかにいれてしばらくおき、甘さをタピオカにしませるようにします。タイランド人などは、タピオカドリンクをサーブするときには、まずタピオカを容器にいれて、そのうえからシロップをそそいでタピオカの上のラインよりすこし上までシロップをそそいでおいて、クラッシュドアイスをいれて、飲み物(お茶とか)をしずかにそそいで、その上から無糖練乳をかけるというかんじにします。下にしずんだシロップがタピオカを甘くしてくれて、のむときには、まぜますから、上の甘さがない飲み物をしたのシロップであじつけできるというかんじです。

これ、袋に3歳以下の子供にはたべささんようにと注意がかいてあります。1.3cmものおおきなものは、子供ののどにつまって窒息死しやすいとおもわれます。あのタピオカドリンク用のおおきなストローも子供にかぎらず、大人も使わんほうがいいとおもいます。すったらいきなりのどもとに栓というかんじにあがってきますから、長いスプーンですくってたべたほうがいいです。ストローなくても液体はのめますから。。。 それから、こんなおおきな ぐりぐりのでんぷんはこどもにはきちんとかめんとおもいます。もっと小さい玉のもののほうがいいとおもいます。

お年寄りで入れ歯の人にもかみにくいです。 お年寄りはのどとか食道がよわっているので、あまりおすすめできない。窒息死の可能性おおあり。

08/19/2011 洋ナシフローズンヨーグルト

Friday, August 19th, 2011

Ingredients: 3人分

  • 327.2g 自家製ヨーグルト
  • 1.4g レシチン(100%の液体状のもの:NOW BRAND、www.iherb.comで購入: YUK490 のコードをチェックアウトのときにいれると、初めての注文の場合$5割引になります。
  • 1つまみ 塩
  • 26.2g 転化糖シロップ(なければ、日本の水あめでよい。今回は、自分でつくったものですが、将来、つくりかたをBLOGにかきます。トルモリンなどというたかいものを買う必要なし。)
  • 30.3g 無脂肪牛乳(1-5Cに冷やす:冷凍庫でひやさんといきません。外側が凍るくらい)
  • 120.6g 洋ナシをたっぷりの砂糖で甘く煮つめて冷凍保存していたもの。 細かくきっておく。

Procedures:

  1. ヨーグルト、レシチン、塩、シロップをボールに混ぜ合わせる。
  2. 無脂肪ぎゅうにゅうを、BAMIXの円盤状のビーたーで攪拌して、フォームドミルクをつくる。
  3. それを、ヨーグルト液に織り込むようにへらできりませる。
  4. アイスクリームマシーンにながしいれて、攪拌冷凍。
  5. 攪拌羽が、底をかいたときに、金属の底がみえるほど固まったら、スイッチをOFFにして蓋をあけて、すばやく、なしをいれて、スプーンなどでぐるぐるとまぜ、ふたをして、また攪拌冷凍する。(ときどき、ふたをあけては、スプーンでまぜることを2-3回くりかえる。)
  6. ふたをあけて、すぐに密閉容器にいれて冷凍保存。

Comments:

残り物処理のために自己流でつくりましたが、まあまあいけます。

やはり、脂肪がすくないので、しゃりしゃりとシャーベットのようになります。

転化糖をつかってもやはりしゃりしゃり。

レシチンは乳化剤ですが、いれなくてもあまりかわりはないとおもいます。

家庭用の機械の場合、乳化剤いれる意味あまりないかもとおもいます。。。

 

 

 

08/17/2011 グレープ ソーベー Grape Sorbet

Wednesday, August 17th, 2011

Ingredients: 3人前

  • 327.7g 緑色の種無しぶどう(皮もたべられるもの)
  • 8.4g 水
  • 1/4tsp弱 Light Corn Syrup (みずあめ)
  • 1/2tsp強  ウォッカ (VODKA)
  • 30.6g 砂糖(おおすぎた。半分でよかった。)
  • ひとつまみ 塩

Procedures:

  1. ぶどうと水をPYREXのボールにいれ、MW(1.6kw)6分し、皮がはじけてしぼんで中がやわらかくなりしるがいっぱいでているじょうたいにする。
  2. それにシロップとVODKAをいれてまぜる。(ここでVODKAをいれると熱でアルコールが飛ぶので意味ないとおもうが。。。)
  3. それをVITAMIX(ブレンダー)にかけてなめらかなPUREEにする。
  4. 味をみて、砂糖を必要なら加える。(ぜんぜんあまくなくってすっぱすぎたので、砂糖をいれることにしたがちょっといれすぎた。)
  5. ひとつまみの塩をくわえてまぜる。
  6. 広い天板かバットにラップをきっちりしく。(くだものの酸に影響される金属のものには直接ふれないようにするため)。
  7. その上からぶどう液をながして冷凍30分ぐらい。完全に冷やす。
  8. アイスクリームメーカーにいれ攪拌冷凍。
  9. サーブ。

Comments:

REF. GRAPE SORBET, BOOK203, BIBLIOGRAPHY

オリジナルでは砂糖塩をくわえなかったのだが、グレープがすっぱすぎて、甘さがたりず、砂糖と塩をやむおえずくわえなければならなかった。

すこし砂糖をいれすぎたが、まあまあおいしい。 しかし、ぶどうはソーベーにするより、そのままたべたほうがおいしいかんじがする。酸味と渋み(皮からの)がきになるくだもので、あまりアレンジがきかないとおもう。アイスクリームのそえるとか、フルーツサラダにするとか、ゼラチンでかためるとか。。。ここで煮るいみもないとおもう。生でぴゅリーにしてもよかったのでは?とおもう。

みずあめとVODKAがこんなにすくないといみがないとおもうし、アルコールをあついときにいれるととぶので、ぜんぜんあほらしいレシピである。この人頭よいはずなのに、どうしてこんな抜けたレシピかくんだろう?前回のサツマイモアイスクリームでも芋がおおすぎてバツだったが、今回も完全にバツで、DISAPPOINTEDである。しかし、この人の本をかわず、図書館でかりたんで、まあ、図書館に往復する時間とガソリン代がそんしたくらいで文句はいえない。

ぶどうがあまってしかたがないときにはよいレシピかもしれないが。。。  まあ、冷凍保存もできるし。。。 ぶどうたべるより ぱっとなくなって満腹感もあまりないので消費ははやい。

 

 

08/15/2011 紫いもアイスクリーム(改善の余地おおあり)

Monday, August 15th, 2011

Ingredients: 4人分

  • 225g 紫いも(Ube),焼いて皮をむいたものをはかる。(芋おおすぎてでんぷんの味がこゆすぎる。)
  • 290cc ミルク (オリジナルは140ccで、芋あんというかんじになったので、あとで150ccを追加したがまだ、ミルクがたりないかんじ。)
  • 70g Light Brown Sugar(三温糖でけっこう)(砂糖おおすぎ)
  • 0.37g(1/8tsp) シナモンパウダー
  • 1/4tsp ヴァニラエキス
  • 一つまみ 塩
  • 1滴 レモン汁
  • PAM (クッキングオイルスプレー)

Procedures:

  1. VITAMIX(ブレンダー)にPAM以外のすべてをいれて、攪拌し、ぴゅリーの状態にする。
  2. 生地があまりにも濃厚なので、注ぎ口からいれず、コンテイナーの内壁をPAMでスプレーしてから、設置して、生地を手早くいれて、すぐに、モーターをONにする。(PAMは、生地がこおりついて、羽がうごかなくなるのをふせぐため。)
  3. アイスクリームメーカーにいれて25分ほど攪拌冷凍する。
  4. てきとうな容器にうつして食べるか、冷凍保存。

Comments:

REF. Sweet Potato Ice Cream with Maple-Glazed Pecans, Book202, Bibliography

オリジナルの1/2をつくった。ミルクの量をふやした。

ミルクをもっとふやすか、芋をへらさんといかん。砂糖もおおすぎ。アメリカ人はこれくらい濃厚にせんといかんのか?

作者はフィリピンのUBE(紫芋)のアイスクリームをたべて、このレシピをつくったらしいが、舌がいかれているとしかおもえない。こんなに芋あんか芋金時みたいなアイスクリームがくえるか? くえるけど、重たい。でんぷんののりのあじが濃厚。だめだ。 紫色がこいので、紫コーンの場合とおなじで、紫というより黒い灰色になる。もっと紫いもをへらして、赤の色粉をいれるとあざやかなきれいなむらさきになるとおもわれる。オリジナルでは芋はアメリカのにんじん芋で、水っぽく、甘さは低いものをつかっているから、それをUBEにかえるとおなじレシピでは通用せんということもあるだろうが、やはり、たとえにんじん芋であれ、こんなに芋の比重がおおきかったらいかん。芋自体があまいのに、こんなに砂糖いれてたまるか!こんな舌おんちがなんでシェフなんだ?

芋は、オリジナルは水で煮ているが、私の場合はオーブンでやいた。そのほうが、余分な水分がぬけて、甘さも煮汁ににげんでえい。その辺も、このアイスクリームのレシピがうまくいかない理由のひとつかもしれんが、それでもミルクを2倍以上にふやしても、のりみたいなかんじやきん、やっぱりいかん。

08/13/2011 自家製ヨーグルト

Saturday, August 13th, 2011

Ingredients:

  • 1200cc ミルク
  • 60cc ヨーグルト

Procedures:

  • 8CUP Pyrex MCに、ミルクをいれ、MW(1.6kw) 9分、75-85Cに熱す。
  • ラップできっちりおおい、室温で2時間おき、37-45C(体温くらい)までさます。
  • YOGURTをくわえ、再度、ラップできっちりおおい、5時間ほどあたたかいところ(40Cくらい)におく。
  • 別の密封容器にうつし冷蔵。

コメント:

REF.Unflavored Yogurt, Book 49:Bibliography,

手順は、自分かってにかえさせてもらった。大事なことは、なるべく 雑菌がはいらないように、熱したら、ラップをすぐにかけて、YOGURTをいれるときは、ラップを最小限あけて、さっとヨーグルトをいれたら、ぱっとラップをとじて、その上に必要ならまたラップをすること。

また、MWしたときに、加熱にむらがあるので、手早くまぜて、全液が75C以上になっていることを温度計で確認すること。

 

 

08/13/2011 Vitamixでつくった低脂肪アイスクリーム

Saturday, August 13th, 2011

Ingredients:

  • 120cc ミルク
  • 50g 砂糖
  • 10g 脱脂粉乳粉末
  • 1/2tsp ヴァニラエキス
  • 298.7g 氷片(次回は80%ぐらいにへらす。)
  • (OPTIONAL) チョコレートシロップ

Procedures:

  • この順にVITAMIXのコンテイナーにいれて、VAR1-10、HIGHまであげて、棒でつきながら、攪拌する。
  • 好みでチョコレートシロップをかける。

コメント:

REF. VANILLA ICE CREAM, VITAMIXについてきたレシピバインダー

氷が多すぎ、そのせいか、甘さがたるい。

08/03/2011 MS. BLU’S メロン タピオカ ドリンク

Wednesday, August 3rd, 2011

INGREDIENTS: 2-4人分

  • 適量:タピオカパール大粒、もどしておいて シロップにつけておいたもの。(シロップもつかうので、すてないように。)(自分で作る時間がないときはフィリピン製の瓶詰めのタピオカパールのシロップづけをつかってもよい。)
  • 235g メロン(適当にきって冷凍ほぞんしておいたもの)
  • 300cc ミルク
  • 少々 エヴァミルク(無糖練乳)
  • 少々 緑色のナタデココ
  • 適当 フレッシュなミントの葉
  • 2-4個 マラスキーノチェリー

手順:

  1. まず タピオカパールを用意しておいた人数分のグラス等分する。 シロップを余分にいれてタピオカ層の上に少々シロップだけの層ができるようにする。
  2. 冷凍メロンとミルクをVITAMIXのような馬力のあるブレンダーで攪拌して、どろっとしたスムーズィーをつくる。(これには砂糖をあえていれない。) そして、各グラスの上からしずかにそそぎいれる。
  3. エバミルクを好みで少々静かにながしいれる。
  4. 緑のナタデココのシロップづけを少々、静かにおくようにおとす。
  5. そのうえに、ミントの葉を少々かざるようにおき、真ん中にチェリーをしずかにおく。
  6. 細長いスプーンをそえてサーブして、まぜながら食べてもらうようにする。タピオカをつけておいたシロップをハンサムな容器にいれて、だし、各自、甘さの調整をしてもらうようにするとよい。

コメント:

タピオカ大粒(大匙6)をもどしておいてシロップ(100ccの水+120gの砂糖をMWでとかしてひやしたもの)につけておいたものを全部一度に消費するために、ありあわせのものをつかって考え出したレシピです。 普通、タピオカパールのいれるのはさらっとしてとろみがない甘いコーヒー・紅茶にエバミルクをうかしたものをよくつかうが、もうすこし飲み物よりもデザート性をたかめたいとおもってシェークにしてみた。シロップがあまいので、メロンとミルクには、あえて砂糖をくわえないでミキサーなどで攪拌するのがみそ。ひとによって、甘いのがいやなものもいるので、あえて、シロップをすこし別にとっておいて、甘いのが好きな人はシロップをたして自分の好みで甘さが調整できるようにすればよい。今回つかった私のメロンは、うちの庭に自ばえした日本種の緑のメロンでかおりはよいが、甘さはぜんぜんないメロンなので、甘いメロンをお使いの場合は、シロップの量をへらしてもよい。

08/03/2011 タピオカの戻し方 (タイランド製の完全に乾燥した直径6mmほどの大粒タピオカパールの場合)

Wednesday, August 3rd, 2011

材料 (2人分)

  •  熱湯640ccくらい(タピオカの容積の4-8倍ほど) 煮沸してぶくぶくいっている状態 (非常に大きいなべをつかってください。)
  • 75g(6TBS) タピオカパール 大粒 直径 6mm ほどのもの、
  • 50-150cc 自家製シロップ (水100cc+砂糖120g で、MWにかけて、きちんととかしたあと、あら熱をとり、冷蔵しておく。)

手順

  1. 地獄の沼のようにぶくぶく泡を吹いている状態まで強火で沸騰している熱湯のなかに、タピオカを一揆にどっといれます。(ここで、常温の水からタピオカをいれてわかすと、でんぷんがすぐに水にとけだして、どろどろにくずれて、わやになりますので、絶対に、沸騰したなかに、バッとタピオカをいれてください。)
  2. 強火のままで、しばらく タピオカを おどらせます。大体20分間。(ふたはしないでください。ひんぱんに、かきまぜてタピオカどうしがくっつかないように。)
  3. 火を弱火と中火の間くらい(30%)の強さにおとして、ふたをして、とろとろとにますが、このとき、表面の湯は静かにあわを出しておる状態で、タピオカはおどっていないけど、水面はすこし、しずかに泡立っている状態をつづけさせます。ふたを完全にしてもふきこぼれないような強さが確認できるまで、なべをはなれないでください。 ときどき、かきまぜてあげます。 タピオカの中心の芯が最初は、真っ白でたべてみたら、中心はまだ粉というかんじが、完全にすきとおって、蕨もちの状態に透明になるまで、私のは、電機のオーブントップなんで、だいたい3-5時間かかります。 タピオカの製品自体にも差がありますから、もっと早くできる場合もありますが、基準は、タピオカパールのうちのほとんどが、完全に芯がない、わらびもちいろにすきとおっている状態まで、ひたすらまちます。(私の場合は、全部のタピオカのうち4-5粒くらいは、芯がわずかにのこっていても、残りのタピオカが完全にすきとおっているぐらいまでで、火をとめますが。。。)
  4. タピオカのほとんどが、完全にすきとおったら、(つまり白い芯が肉眼では見えない状態になれば)、火をとめ、ふたをきっちりしめて30分間むらします。
  5. そのあと、ふたをあけて、まぜてみて、まだ芯がのこっているのが、予想以上に残っていたという場合は、再度、ステップ2にもどってさらに火をいれます。芯が完全になくなっていれば、大きなボールの上にざるをかけて、ざるのうえから、タピオカとゆで汁をながしいれます。そして、タピオカの水をきって、ゆで汁は別にとっておきます。(ゆで汁には、タピオカでんぷんがとけでていますから、これは、しょうが、砂糖などをいれるとか、オレンジと砂糖をいれるとかして、飲み物につかえますし、あるいは、これを沸騰させて、卵と出しと調味料と、ねぎなどをいれてスープなどにもつかえますので、わたしはすてません。)
  6. 水気をきった、タピオカパールはざるごと水道水であらって、温度をさげて、水をきって、適当な容器にうつし、シロップをそそぎいれて、タピオカが完全にシロップにひたるようにします。(タピオカをかわかさないこと、タピオカがくっつかないようにすること、タピオカに味をつけること、タピオカを保存することなどの意味があります。)
  7. 容器にふたをするか、ラップでカバーして、冷蔵保存します。普通12時間以内にたべてください。 ちなみにタピオカは最終的に直径9mmぐらいの大きさにできあがります。

コメント

タイランド産のタピオカパールには袋に作り方がかいてなかったので、INTERNETでばかばーしらべまくってつくったのに、最初は、水に一晩つけておけという、あの有名なALTON BROWNの支持を100%信用して、水につけたら、一揆にタピオカパールがとけて、じゅわーっといって、球状じゃなくなってしまいました。おかしいとおもって、アメリカじゃない国のタイランドとかのレシピをみてみると、水につけておけとかいているのはまったくない。沸騰させた湯に一揆にいれろとかいてある。それ、少量を熱湯にバっといれると、今回はとけなかったので、水につけるのはだめだということがわかった。

そして2回目は、(あほとゆうたち)沸騰水を用意する前に、なべにタピオカをいれて、常温の水をいれたとたんに、じゅわっといって、タピオカがとけはじめ、そのときにすっと、ざるにタピオカをあけて、やりなおせばよかったのですが、いじをはって、そのまま加熱しつづけたので、片栗粉に水をいれてねったような、とろーりとしたものができて、ほとんどのパールは、どろどろにくずれてしまった。

ALは、アメリカ産のタピオカパールはINSTANTで、水につけなくってもよいものだが、アジア産のタピオカパールは水に一晩つけんといかんといっているが、それは、つけてもとけないようにできている製品にかぎって通用するわけで、製品によっては、当然でんぷんは常温の水にとけますから、くずれるのはあたりまえ。 インドのタピオカパールとタイランドのタピオカパールと、台湾のタピオカパールではそれぞれ戻し方がことなるんだと思います。

COOKPADで、タピオカパールを水につけて、はやくもどすのに成功したひとがかなりいるようですから、日本でうっているのは、ALがつかったもののように、常温の水のなかで形がたもてるように加工されているものだとおもいます。 でも、心配なら、まず、1粒とってみて、水につけてみて、じゅわっといって、外側がとけはじめるようなら、上にしたがって、熱湯に一揆に落とす方法をこころみてください。

熱湯に一揆にいれると、タピオカの表面がすぐに煮えて、その煮えた膜が中心部のでんぷんの粉が溶け出ないように保護してくれますので、火をすこし弱めてゆっくり中に熱と水分が浸透できるようにしてなかまで煮るかんじですので、豆をにるのとにています。ところが火をよわめすぎると、いつまでたっても中が煮えません。ですから、やはり、湯はしずかに沸騰しつづけさせないといけません。

タピオカパールのインストラクションどおりにやったのに、タピオカがとけてくずれたりしてしまった場合、それを、すててしまうのはもったいないです。 わたしは、VITAMIXというブレンダーにかけて、タピオカでんぷん水をつくりました。 これは、水溶き片栗粉のかわりに、中華料理のとろみをつけるのにつかえますので、冷蔵庫に保存しておきます。 あるいは、タピオカの中心まで火がとおらず、とろみはついているが、芯が残っている状態であきらめるときも、BLENDERとかFPとかにかけて、半とろみがついたものを冷蔵保存しておいて、ショウガと砂糖をいれて飴湯にしてみたり、果物をぴゅリーにしたものと砂糖をくわえて、葛湯にしてみたりするといいです。

プロの人やお金持ちの人は、失敗するとすぐにすててしまいますが、一般の主婦は、失敗してもすてるわけにはいきませんから、工夫をせんといきません。

ちなみに、かんぜんに乾燥したものではなく、SEMI-MOISTの(半分しめらせた)状態で真空パックして売られているタピオカパールは、最初強火で、沸騰湯に一揆にぶちこんで、パールがういてきたのを確認して、20-40分、弱火にしてふつふつと静かににこむ、火をけして、ふたをしたまま20-30分むらす。そして、冷水であらって、水気をとり、ドリンクに加える。。。ということなので、DRYなものにくらべて、ずっとはやくできます。 でも、わたしがもっていたのは、DRYタイプで、ALがつかっていたのもDRY のもので、しかし、FOODNETWORKの写真をみてみると、できあがったタピオカプリンのタピオカのつぶは、非常に収縮していた。だから、一晩つけてるあいだに、かなりでんぷんとけでてしまっていて、わやだと思います。REVIEWのなかでは、20%ぐらいは、非常にRUNNYになって、THICKにならなかったと文句をいっていたが、それもそのはずである、というのも、ALはつけてから、翌朝、つけじるはすてるようにいっている。だから、でんぷんの量が完全にへっているわけなんで、ほかの材料とのバランスがくずれて、とろみがつかないというわけだ。。。

あめりかでうられている、INSTANTのものは、絶対に、水につけてはならない。特別加工されていてすぐに水にとけるようにできているのだ。だから、それようの、アメリカのレシピをつかわんといかん。

フィリピン製の瓶詰めのタピオカパールのシロップづけをかってもよいが、自分でつくったほうが、へんなケミカルがはいっていないため味もよいとおもいます。