Archive for the ‘15000 メキシコ’ Category

11/14/2010 タコ

Sunday, November 14th, 2010

Ingredients:

  • 1 LB 牛ひき肉
  • 1 pkg (35 g) Taco Seasoning Mix
  • 3/4 Cup (180 cc) 水
  • some taco shells
  • some レタス、千切り
  • 缶入りトマト, 刻む
  • Mexican Style Cheese (Mild Chedder + Monterey Jack + Queso Quesedella), おろしたもの
  • Taco Sauce

Procedures:

  1. 牛肉をフライパンでいためる。油が多い場合は、出てきた油を捨てる。
  2. Taco Seasoning と水を加える。
  3. 混ぜて、沸騰させる。
  4. 温度をさげて、5分ほど、ときどきかきまぜながら、弱火でにる。
  5. 肉の餡を taco shellのはざまに、スプーンでいれる。
  6. レタス、トマト、チーズを上にふる。
  7. Taco Sauce を、添えてサーブ。

Comments:

Based on: Cooking Instrucions for Great Value Taco Seasoning Mix.

10/08/2010 ホィップド メロンドリンク

Friday, October 8th, 2010

Ingredients: 1 serving

  • 3/4 Cup (180 cc) 冷えたミルク
  • 2 TBSP 砂糖
  • 130 g メロン果肉、皮、種を除き、一口サイズにきり、冷凍したもの(皮、種をのぞいたものを測ってください。)

Procedures:

  1. ミルク、砂糖、メロンの順に、ブレンダーの容器にいれ、
  2. 最低速度から最高速度にすばやく加速して、滑らかになるまで攪拌。
  3. グラスにうつして、すぐに飲む。

Comments:

Inspired by: Licuado de Fresas (Whipped Strawberry Drink) (in book 2, bibliography).

オリジナルレシピのいちごを メロンに変換。

09/26/2010 チキン トルティラ

Wednesday, September 29th, 2010

Ingredients: 4 to 5 pieces

  • 1/4 tsp ガーリックパウダー
  • 0.83 g 塩
  • 1 tsp 植物油
  • 1/3 たまねぎ、細切り
  • 1/3 干しとまと、細切り
  • 2 tsp ビン入り、mild banana pepper rings (バナナペッパー)細切り
  • pinch 胡椒
  • pinch クミン粉末
  • 280 cc 鶏肉をさいたもの(鳥をたっぷりの水とMWにかけ、沸騰させ、あくをあらいおとすことを3回くりかえして、あくを完全にぬいてから、フォークか手でさく。)
  • 4 to 5 小麦粉のトルティラ
  • some レタス、生か、MWPしたもの、細切り、
  • some おろしたチーズ
  • some サワークリーム

Procedures:

  1. 粉末ガーリックと塩をまぜる。
  2. フライパンに油を熱し、たまねぎと上のガーリック・塩をいため合わせる。
  3. トマト、チリ、胡椒、クミンを加えまぜる。
  4. 鶏肉を加え汁気を飛ばす。
  5. 味見をして、塩とクミンを必要なら加える。
  6. トルティラの上におき、レタス、チーズ、サワークリームをのせ、半分におって、サーブ。

Comments:

Inspired by: Taco de Pollo (Chicken Tacos), (Book 2, Bibliography)

もともと タコスのためのレシピだったが、トルティラにかえた。オリジナルレシピは、生のトマト、カリフォルニアチリ(または、グリーンチリの缶づめ)、生のレタス、ロングホーン チーズを要したが、干しとまと、バナナペッパー、煮たレタス、マイルドチェダー&モンテレージャック チーズで代用。

09/26/2010 小麦粉のトルティラ

Wednesday, September 29th, 2010

Ingredients: for 4 sheets of 8″ diameter Tortillas

  • 82 g all purpose flour (または、41g薄力粉+41g強力粉)
  • 0.83 g 塩
  • 18 g ラード (or ショートニング)
  • about 40 cc 水
  • some 強力粉(手粉)

Procedures:

  1. 粉と塩をFPで攪拌。
  2. ラードを加えさらにFPで、PULSE攪拌。
  3. 機械を回しながら、水をいれて攪拌。
  4. 人まとまりになれば、4等分し、
  5. 丸め、 
  6. 乾燥しないように、密閉容器にいれるか、カバーをして、15分やすませる。
  7. 強力粉を手粉にして、麺棒で径8インチ(20cm)ほどの円形にのばし、余分の粉をはけではたく。
  8. フライパンかホットプレートで、生地に気泡ができはじめ、少々色づきはじめるまでやき、裏返して裏もやく。
  9. すぐにサーブするか、アルミニウムフォイルでつつんで、サーブする直前にオーブンであたためてサーブ。

Comments:

Based on: Tortillas de Harina, (Book 2 in Bibliography)

オリジナルのレシピを3で割った量をつくりました。 

トルティラは乾燥しやすいので、先にフィリングをつくっておいて、トルティラは、食べる直前にやくようにするべき。 焼くときに、少し焼き足らないくらいにしたほうがよい。きちんと焼いてしまうと乾燥しすぎて、フィリングをまけなくなる。

09/10/2010 カルア パイ

Friday, September 10th, 2010

Ingredients: 6″ Pyrex Pie Plate

(For Crust)

  • some ショートニング 又は バター
  • some 強力粉
  • 120 g パートブリゼ
  • some 溶き卵

(For Filling and Topping)

  • 133.3 g 生クリーム
  • 9 g 砂糖
  • ———————
  • 3.11 g ゼラチン粉末
  • 26.7 g 水
  • —————
  • 35.6 g 卵黄
  • 36.2 g 砂糖
  • —————
  • 25.2 g セミスイートチョコレートチップ
  • 26.7g 水
  • ——————-
  • 26.7 g Kahlua (カルア)
  • ————–
  • 26.7 g 卵白(低温殺菌しておいたもの)
  • some すでに炒ってあるアーモンド、きざむ。

Procedures:

(For Crust)

  1. パイ皿の内表面に油脂をぬり、冷蔵し、強力粉を茶漉しをとおしてふりかけ、余分な粉をおとし、冷蔵。
  2. パイ生地を2枚のラップにはさみ、麺棒で、厚さ 2 – 3 mm の円にのばし、冷凍。
  3. それを、パイ皿にしき、フォークで穴をあける。
  4. parchment paper (日本のクッキングペーパーだとおもう)を生地の上に敷き、パイの重しをのせる。
  5. (予備加熱なしで)オーブンで 210C (410F exact) で、 23 minutes 加熱。火をとめ、パイをだし、溶き卵を刷毛でぬって、オーブンにもどし、5分間 余熱で乾燥加熱。
  6. 常温でさます。

(Filling/Topping)

  1. 生クリームと砂糖 9 gをまぜ、ハンドミキサーで7-8分だてにあわだて、半分ずつ (66.6 g each)にわけておく。冷蔵庫に入れる
  2. 小容器に、ゼラチンと水をまぜ、ひたしておく。
  3. 卵黄と36.2gの砂糖を中パイレックスボールのなかでまぜ、解凍モード(30%パワー)で、2-3回、とちゅうでとめては混ぜながら、計30秒MW (1.6 kw)。要は、砂糖がとければよい。(加熱しすぎないこと。)
  4. チョコレートと水を 途中でとめてはまぜながら、30秒、(フルパワーで)MW (1.6 kw) 。チョコレートがとければよい。
  5. それを、卵黄ミックスに手早くまぜる。
  6. また、解凍モード(30%のパワー)で、10秒、MW。
  7. しとらせておいたゼラチン (#2)を、加え混ぜ、ゼラチンをとかす。
  8. カルアをいれまぜる。
  9. それを、ステンレスボールにうつし、氷水煎にかけて、WHISKしながらひやし、とろみをつける。
  10. とろみがつきはじめたら直ちに、氷水煎からはずし、上でわけていた半分のホイップクリーム(#1)を、織り込むように、へらでまぜいれる。
  11. ただちに、卵白を、1 Cup Pyrex 計量カップにいれ、ハンドミキサーで、角がしっかりたつまであわ立てる。
  12. へらで、ただちに、織り込むようにしてメレンゲをまぜいれる。
  13. それを、手早く、パイ皮に流しいれ、表面をならす。
  14. 冷蔵。
  15. アーモンドをきざんでおく。残りのホイップクリームを星口金をつけた絞り袋にいれて、パイの上から、花びらをかくようにしぼりだす。中心にアーモンドをちらす。サーブするまで数時間冷蔵。

Comments:

Adapted from Pie de Kahlua, Barbara Hansen, Mexican Cookery, HPBooks, 2nd Edition

オリジナルレシピは 9″ ceramin pie dish用だったので、6”のPyrex Pie 皿に変換するために、 2.25で割った。

オリジナルは、(多分 Baker’s) semi-sweet chocolate を要したが、チョコレートチップで代用したため、砂糖を80%にへらした。卵白はオリジナルではそのままつかうようになっているが、わたしは、このれしぴに使う卵白は低温殺菌を手前にしておかないと危険だとおもいます。

オリジナルは、ダブルボイラーを使い、湯銭でずっと Fillingをつくるものですが、わたしは、MWにかえました。

パイくらすとは実は、この前にPOSTしたパートブリゼではなく、ずっと昔に冷凍しておいた普通のアメリカのレシピでつくったパイクラストだったのですが、古いので、焼いてる間にすこしひび割れがきました。しかし、FILLINGがもれたりはせず、あまり問題はありませんでした。パイ生地をパイにしいてから、1時間以上ねかせなければなりませんが、それを省いたからかもしれませんが、とにかく古い生地なので、少し冷凍庫の中で乾燥していたからだとおもいます。

08/14/2010 カフェ メキシカーノ

Saturday, August 14th, 2010

Ingredients:

  • 1 fl oz (30 cc) カルア
  • 1/2 fl oz (15 cc) ブランディー
  • 1 tsp チョコレートシロップ
  • 1 dash シナモン
  • —————
  • 5.5 fl oz (165 cc)  みず
  • 1 tsp インスタントコーヒー
  • ————–
  • 50 g 生クリーム
  • 3.5 g 砂糖

Procedures:

  1. 最初の4材料をマグにいれまぜる。
  2. 一カップPyrex計量カップに、165 ccの水をはかりいれ、 MW(1.6 kw) 2 minutes し、熱く熱する。 インスタントコーヒーをいれて、まぜる。
  3. コーヒーを、マグ (#1)にそそぎ、まぜる。
  4. 生クリームと砂糖を氷水煎にかけながら、あわだてる。
  5. ホイップクリームをコーヒーの上にスプーンでおとし、すぐにサーブする。

Comments:

Adapted from:Cafe Mexicana, (Book 2 in Bibliography).

06/26/2010 チーズィー ビーン タコ ホットドッグ

Tuesday, June 29th, 2010

Ingredients:

  • ホットドッグバン
  • ホットドッグ
  • 煮豆の缶詰
  • タコソース
  • おろしチーズ

Procedures:

  1. すべてを組み立てる。

06/27/2010 ズッキーニサルサ

Monday, June 28th, 2010

Ingredients:

  • ズッキーニ、種をのぞき、皮の一部をむき、スライスしておく。
  • サルサ

Instructions:

  1. 9インチのパイレックスのパイ皿にズッキーニを広げるようにいれて、レンジでカバーをして5分加熱(1.6kw)。
  2. ズッキーニからでた水分をこして捨てる。
  3. 別の容器にもり、サルサを上から流しいれる。

06/20/2010 ケチャップライス

Monday, June 21st, 2010

Ingredients:  

  •  サラダ油
  • ソーセージ、短冊切り
  • スイスチャード (茎はみじん切り、葉は手でちぎり、別々に電子レンジで水をくわえず、カバーをして2-3分加熱。洗って、水気を手で固くしぼっておく。)
  • 卵、泡だて器でほぐしておく。
  • ごはん
  • ケチャップ
  • ウスターソース
  • 胡椒

Procedures:  

  1. フライパンに油を熱する。
  2. ソーセージとチャードをいためる。
  3. 卵をいれいためる。
  4. ご飯をいれいためる。
  5. ケチャップ、ウスターソース、塩コショウであじつけ。

Comments:  

チャードの水気をきちんと絞って除いておかなかったので、すこし、水っぽくなってしまった。次回きをつけたい。