Archive for the ‘17000 その他の国’ Category

12/22/2011 ヴェガン ドライカレー

Thursday, December 22nd, 2011

材料:

  • 乾燥トマト (サンドライドトマト)
  • 青梗菜
  • 水菜
  • ねぎ
  • たまねぎ
  • にんにく(みじんぎり)
  • 煮大豆
  • -------------
  • カレー粉
  • トマトブイヨンスープの素
  • コショウ
  • ーーーーーーーーーーーーーーー
  • レタス
  • 玄米ご飯

手順:

  1. 乾燥トマトは細かくきり、水菜、ねぎ、たまねぎも適当にきり、煮大豆は水気をきっておく。
  2. 油をフライパンに熱し、レタス以外の野菜と豆を全部いれ、強火でいため、、
  3. カレー粉、スープの素、塩、こしょうを加え、味をととのえ、蓋をして弱火にし さらに蒸し焼きにする。
  4. レタスを皿にしいておく、
  5. ご飯をよそって、その上にドライカレーをのせてサーブ。
  6. レタスにご飯とドライカレーを包んでたべてもらう。

11/21/2011 鳥梅醤焼き、チーズベーグル、お澄まし

Monday, November 21st, 2011

Ingredients:

  • 鳥むね肉
  • 梅醤エキス
  • レタス
  • ーーーーーーーーーー
  • ベーグル
  • おろしたチーズ
  • ーーーーーーーーーーーー
  • 水菜、適当に切る
  • お麩
  • 醤油
  • だしの素
  • 煮た大豆

Procedure:

  1. 油をフライパンに熱しとり肉を両面やき、梅醤エキスをからめてやきあげる。
  2. レタスの上に焼けた鳥をおく。
  3. PYREXの耐熱容器に水、水菜、お麩、煮た大豆をいれ、加熱し、醤油、塩、出しの素で味付け。
  4. ベーグルはチーズをふりかけてMW加熱。

 

10/27/2011 チャプチェ

Thursday, October 27th, 2011

Ingredients:

  • 春雨、MWで湯をつくり、2-3分つけてもどす。汁をきる。
  • ねぎ、切る
  • かぶ菜、きる
  • かぶ、きる
  • 水菜、きる
  • ししとう、へたをのぞく
  • にんにく、みじんぎり
  • にんじん、切る
  • たまねぎ、切る
  • とりもも肉、細かく切る
  • 醤油
  • さとう
  • ごま油
  • こしょう
  • いりごまをすったもの

Procedure:

  1. 油を熱し、肉、たまねぎ、にんじん、ししとう、にんにくをいため、かぶ菜、かぶ、水菜、ねぎをくわえさらにいためる。
  2. 春雨をくわえ、最後の5材料で調味。

 

09/11/2011 オリーブラー油チャーハン

Sunday, September 11th, 2011

Ingredients:

  • たまねぎ、きざむ
  • 鶏肉、細かく切る
  • ししとう、へたを除く
  • にんじん、細かくきる
  • ジャスミンライスをたいたごはん
  • オリーブラー油
  • 味の素

Procedure:

  1. 油をフライパンにしいて熱し、たまねぎと鶏肉をさっといためて、とりにくの外側のいろがかわれば、にんじんとししとうをくわえ、いためる。
  2. 熱がとおれば、ご飯をくわえまぜ、ラー油、塩、味の素で調味。

08/23/2011 残飯処理の中華飯

Tuesday, August 23rd, 2011

Ingredients:

  • たまねぎ、スライス
  • にんじん、千切り
  • ししとう、へたをのぞく、
  • きゅうり、千切り
  • 黒豆 、煮て冷凍しておいたもの
  • 一味とうがらし、
  • 生姜皮粉
  • 鶏肉
  • チャーシューのたれ
  • 青梗菜、MWP,こまかくきる
  • Tomato Bouillon with Chicken Flavorと書いてある粉末スープの素
  • タイランド製のタピオカパールをゆでたときのゆで汁。
  • いり黒豆と一緒ににた玄米ごはん

Procedures:

  1. 鶏肉は油でいためチャーシューのたれをからめておく。皿にとる。
  2. 新たに、油をひき、たまねぎ、にんじん、ししとうを炒めて熱をとおす。
  3. きゅうり、黒豆、青梗菜をくわえ、鶏肉もくわえ、生姜皮粉と一味唐辛子をふり、タピオカのゆで汁をいれ、スープの素もくわえてまぜてにる。
  4. とろみがつけば、ご飯の上にかけてたべる。

 

08/18/2011 チキンチャプチェ

Thursday, August 18th, 2011

Ingredients:4人前

  • 2コ シイタケ、(ホシシイタケなら、もどしておく) 千切り、茎のぶぶんはみじんぎり
  • 50g 春雨、MWで水を沸騰させて、はるさめをばっといれて2-3分ほどさらにMWしざるにあけて、水であらって、水気をよくきる。
  • 100g 鶏肉、こまかくきざむ
  • 2tsp ごま油
  • 1/4個 たまねぎ、千切り
  • 1/4本 にんじん、みじんぎり
  • 1個 ピーマン、千切り
  • 1/4個 アメリカサイズの赤ピーマン(日本さいずなら1個)、千切り
  • 6-7本 ししとう、へたをのぞく。(種はそのままでよい)
  • 1tsp にんにくのみじんぎり
  • (調味料:あわせておく)
    • 2TBS しょうゆ
    • 3/4 TBS satou
    • 少々 こしょう
    • 2tsp すりごま

Procedures:

  1. フライパンにごま油をひいて、にんにくをいれ香りがでたら、肉をいれいため、色がかわれば野菜をいれ、ほとんどいたまったら、春雨をいれいためる。
  2. 調味料をくわえまぜあわせる。
  3. 器にもってサーブ。

Comments:

REF.チャプチェ、ミツカン 煮くずれしにくい はるさめの 袋に印刷されているレシピ、株式会社 ミツカン

オリジナルでは牛肉をつかったが、牛が今たかいので、鳥しかなく、鳥で代用したが、味はなかなかよかった。

ごま油がレシピでは3重ぐらいにいれられていたので、あっさりするために鶏肉をいためるときのみにいれて、あとは省略した。

フライパンでまず、強火でいためておいて、野菜は火をよわめてふたをして蒸し焼きにしてやわらかくした。

 

 

08/15/2011 紫いもアイスクリーム(改善の余地おおあり)

Monday, August 15th, 2011

Ingredients: 4人分

  • 225g 紫いも(Ube),焼いて皮をむいたものをはかる。(芋おおすぎてでんぷんの味がこゆすぎる。)
  • 290cc ミルク (オリジナルは140ccで、芋あんというかんじになったので、あとで150ccを追加したがまだ、ミルクがたりないかんじ。)
  • 70g Light Brown Sugar(三温糖でけっこう)(砂糖おおすぎ)
  • 0.37g(1/8tsp) シナモンパウダー
  • 1/4tsp ヴァニラエキス
  • 一つまみ 塩
  • 1滴 レモン汁
  • PAM (クッキングオイルスプレー)

Procedures:

  1. VITAMIX(ブレンダー)にPAM以外のすべてをいれて、攪拌し、ぴゅリーの状態にする。
  2. 生地があまりにも濃厚なので、注ぎ口からいれず、コンテイナーの内壁をPAMでスプレーしてから、設置して、生地を手早くいれて、すぐに、モーターをONにする。(PAMは、生地がこおりついて、羽がうごかなくなるのをふせぐため。)
  3. アイスクリームメーカーにいれて25分ほど攪拌冷凍する。
  4. てきとうな容器にうつして食べるか、冷凍保存。

Comments:

REF. Sweet Potato Ice Cream with Maple-Glazed Pecans, Book202, Bibliography

オリジナルの1/2をつくった。ミルクの量をふやした。

ミルクをもっとふやすか、芋をへらさんといかん。砂糖もおおすぎ。アメリカ人はこれくらい濃厚にせんといかんのか?

作者はフィリピンのUBE(紫芋)のアイスクリームをたべて、このレシピをつくったらしいが、舌がいかれているとしかおもえない。こんなに芋あんか芋金時みたいなアイスクリームがくえるか? くえるけど、重たい。でんぷんののりのあじが濃厚。だめだ。 紫色がこいので、紫コーンの場合とおなじで、紫というより黒い灰色になる。もっと紫いもをへらして、赤の色粉をいれるとあざやかなきれいなむらさきになるとおもわれる。オリジナルでは芋はアメリカのにんじん芋で、水っぽく、甘さは低いものをつかっているから、それをUBEにかえるとおなじレシピでは通用せんということもあるだろうが、やはり、たとえにんじん芋であれ、こんなに芋の比重がおおきかったらいかん。芋自体があまいのに、こんなに砂糖いれてたまるか!こんな舌おんちがなんでシェフなんだ?

芋は、オリジナルは水で煮ているが、私の場合はオーブンでやいた。そのほうが、余分な水分がぬけて、甘さも煮汁ににげんでえい。その辺も、このアイスクリームのレシピがうまくいかない理由のひとつかもしれんが、それでもミルクを2倍以上にふやしても、のりみたいなかんじやきん、やっぱりいかん。

08/13/2011 しょうが砂糖漬け、しょうが糖、しょうが皮粉

Saturday, August 13th, 2011

Ingredients:(最終的に376gの砂糖漬け、245gのしょうが糖、13gの生姜皮粉ができ量。)

  • 500g しょうが
  • 167g 砂糖
  • 333g 砂糖
  • 100g 砂糖(この分はまぶしようなので’グラニュー糖でなければいけない。)

手順:

  1. しょうがの皮をむくが、皮はすてずに、清潔な紙の上にひろげて空気乾燥させる。(湿気のある日は、ファンをまわしたり、ではいどれーたーにかけたりせんといかんとおもうが、うちは砂漠なのでそのまま室内においておけば2日で完全にかわく。)
  2. 皮をむいた生姜は、1mmに繊維を切る方向に薄くスライス。
  3. それを大きなボールにいれて水をはって洗い、水をきる。
  4. 再度水をいっぱいいれて、生姜のあくぬき。(3時間)
  5. よく水をきって、167gの砂糖を加えまぜ、12時間以上置き、水をださせる。
  6. 333gの砂糖をくわえ、なべにいれ、強火で沸騰したら、すぐに弱火にして 1時間20分くらい煮詰めると水分がなくなる。
  7. それを平たいクッキーシート(天板)とかバットとかにあけて、あついうちに100gのグラニュー糖をまぶす。
  8. 常温でさまし、1-2日よく乾燥させると、袋にいれて冷凍保存。 あまった砂糖は生姜の風味がついた砂糖として、お菓子や飲み物や料理につかえるので、別の袋にいれて冷凍保存。
  9. 2-3日かけて乾燥させた皮は、コーヒーグラインダーにかけて粉にして袋にいれて保存。これは、生姜粉(GINGER POWDER)として、ほかの料理につかえる。

コメント:

REF:生姜の砂糖漬け、三重農業技術情報システム/三重の味(鈴鹿地域)  http://www.mate.pref.mie.lg.jp/mienoaji/suzuka1.htm

グラニュー糖は100gも必要なく30gぐらいで十分だった。

砂糖は皮をむくまえの生姜の重さと同じ量でつくったが、次回は、生姜の皮をむいてから、重さをはかり、それと同じ重さの砂糖をつかうべき。砂糖がおおすぎってあまるかんじがした。しょうがは、1mmでなく3-4mmぐらいにスライスしたほうが、洋菓子和菓子の素材としては、しっとりしたジェリーの部分ができていいような気がしたが、うすいほど乾きやすいという点では1mmのほうがよいし、おつまみとしては、うすいほうが、あまりからくなくって、適度はぱりっとする歯ごたえもありよい。

生姜の皮に一番つよい辛味があるというので、すてるのはもったいないので、こうしてスパイスをつくってしまった。

08/11/2011 バナナクリームパイ

Thursday, August 11th, 2011

Ingredients:

(CRUST)

  • 82.9g All Purpoase Flour (強力粉41.4g、薄力粉41.5gで代用可)
  • 42.2g 薄力粉
  • 9g 砂糖
  • 0.25g 粉末生姜(ジンジャーパウダー)
  • 0.2g シナモン
  • 2g 塩
  • 60.4g 無塩バター、1.25cm角にきっておく。
  • 32ccぐらい 冷たい水 (今回29ccしかいれず失敗)

(Filling)

  • 40.4g ミルクチョコレート、包丁で細かくけずったもの。
  • 98.3g 生クリーム
  • 1本 バナナ、うすぎり
  • 27.5g 生姜の砂糖漬け、みじん切り
  • 適量 ミルクチョコレート、トッピング用にけずっておく。
  • (ジンジャー カスタードクリーム)
    • 26.1 g 卵黄
    • 30.9g 砂糖
    • 8.82g コーンスターチ
    • 98.7g ミルク
    • 2.5cm直径x1cm高さの円柱の大きさ(5g) 生の生姜、細かくきざむ
    • 0.27g 塩
    • 1.1g ヴァニラエキス
    • 11.7g 無塩バター

Procedures:

(CRUST)

  1. バターと水以外のドライな材料をFPにいれPULSE.
  2. バターをいれ、グリーンピースの大きさの粒上になるまでPULSE.
  3. 水をFPにすこしずついれてPULSEして、ひとまとまりにできるくらいのかたさでとめる。
  4. 生地をだして、まるめて、2.5cmぐらいのたかさの円盤状にしてラップにつつみ、1HR以上冷蔵。
  5. 5mmぐらいの厚さに麺棒でのし、パイ型にしく、フォークで穴をあけ、余分な生地ははさみできりとり、外縁を指で波型に成型。 ラップでかるくおおい、冷凍30分以上。
  6. 425F(218C) OVEN PREHEAT.
  7. パイクラストの上にParchment Paperをしきその上に重石をのせて、425Fで10分、325F(163C)で10分、石と紙をのぞいて、穴を再度フォークであけ、小麦色にいろづくまで、350F(177C)ぐらいで15-30分乾燥やき。
  8. 室温でラックの上におき完全にさます。

(Ginger Pastry Cream)

  1. 小Pyrex ボールに、卵黄、砂糖、スターチをいれて、WHISKし、砂糖をとかしておく。
  2. 1CUP Pyrex MCに、ミルク、生姜、塩をいれ、MW (1.6kw) 52秒。(外縁にふつふつと気泡があがってくるくらいまで)
  3. それを、少しずつ#1の卵黄ミックスにくわえながら、WHISK.
  4. それを、上の1CUP Pyrex MCにもどす。 MW 48秒。 (とちゅうで頻繁にあけてはまぜることをくりかえしてとろみをつける。)
  5. バターを加えとかし、バニラもくわえまぜる。
  6. バットをぬらして、クリームをおとし、ひらたくならして、ラップを密着させて氷水煎で急冷蔵、冷蔵庫へ。

(Filling)

  1. チョコレートは湯煎にかけるかMWでとかし、よくまぜて、完全にさめたパイ皮の底にうすくながしいれる。へらでならして、パイクラスとの底を完全いカバーする。 室温でさまし、冷凍。
  2. 生クリームを氷水煎にかけながら、8分立てにあわだてる。 その1/4をカスタードクリームに加え織り込み混ぜ、再度 1/4のナマクリームをカスタードクリームに加え織り込み混ぜ。残った1/2の生クリームは、トッピング用につかうので別にとっておく。

(Assembly)

  1. クラストのチョコレートの底の上に、ジンジャーディプロマットクリームの半分をながしひらたくならす。その上にバナナをならべ、その上に、生姜砂糖漬けをちらす。
  2. #1のクリーム、バナナ、砂糖漬けの層をくりかえす。
  3. とっておいたトッピング用のホイップクリームをおとし、平たくならす。
  4. チョコレートをけずったものをふりかけて、生姜砂糖漬けをふりかける。
  5. 3-6HR 冷蔵してすぐにサーブ。その日のうちに食べる。

 

Comments:

REF.  Banana Cream Pie, Book 201: Bibliography

CRUST: Original/1.87、 Filling: Original/2.3

オリジナル9”パイ皿ー>6”Pyrex パイ皿

パイ皮は1/4”にのばしたら、ぶあつすぎになったので、次回は、3-5mmにうすくのばしたい。

底にしいたチョコレートがかたまって非常にかたくなりきりにくいので、チョコレートの量もすこしへらすべき。

パイ皮、ふぃリングともすこしおおすぎなので、次回は、これの8割ぐらいでよい。

パイ皮の水がすこしたりず、硬くやきあがってしまった。

バナナは1.75本必要なはずが、1本でまにあった。

生姜の砂糖漬けは、オリジナルでは、4.5gでたるはずだったが、まったくたらず27.5gつかった。

チョコレートは、今回はのこりものの期限切れのクーベルチュールだが、もちろんやすいチョコでも大丈夫。

08/10/2011 ヴェトナム風ウェハースラップ

Wednesday, August 10th, 2011

Ingredients:

  • 豚肉
  • チャーシューのたれ
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • WAFER, BANH PHONG (Goi Xoi) ベトナム製の、小麦粉、塩、水でつくった薄いウェハースで円形のもの
  • 三つ葉
  • トマト
  • ねぎ
  • きゅうり
  • 大根
  • レタス
  • ーーーーーーーーーーーーーーーー
  • TAKEOUTの中華料理店でもらったプラムソース
  • しょうゆ

Procedures;

  1. 豚肉は油でいため、チャーシューのたれをからめておく。
  2. WAFERを皿におき、生野菜をてきとうにきったものをのせ、プラムソースとしょうゆをまぜあわせたものをそえてサーブ。
  3. ソースをかけて、ウエハースを野菜ごと半分にタコスのようにしておってたべていただく。

Comments:

このWAFERはヴェトナムでは蒸したご飯がくっつかないようにつつんでたべるためのものらしいが、ほかの情報がないので、しかたなく、タコスのようにしてたべることにした。